本年度第3回の英検合格報告が届いています!


本年度第3回の英検結果が発表されました。合格の声も、今回は不合格だった方からもご報告いただきまして、ありがとうございます。

今日は、見事1級に合格された方からの報告の一部をご紹介させていただきます。

【受講講座】英検1級2次対策

【授業の感想、活用法】

小学5年生の息子が2017年第3回で英検1級を取得致しました。小学校3年生までアメリカで過ごし、小学校4年生で英検準1級、5年生で1級、どちらも2次試験対策はこのバリューイングリッシュでした。一次の合格発表から二次試験まで3週間弱だと思いますが、本番同様に対策して頂きました。スピーチの時間の感覚も分かり、緊張感も味わえたと思います。心から感謝しております。ありがとうございました。また利用させて頂きます。

ちなみに本番で息子が選んだトピックは、Should Japan’s low birthrate be considered a national crisis?でした。
過去問2014-1-topicBと同じだと思われます。

Kさん、おめでとうございます!お母さま、ご報告をありがとうございます!
授業でスピーチの時間感覚と緊張感を味わえたとのことで、私たちの講座が少しでもお役に立ったのでしたら嬉しいです。担当したAngel講師もKさんの合格を喜んでいます。読書(英書)が大好きとのことですので、これからも本から多くのことを学んで下さいね。そしてよかったら、オススメの小説をぜひ教えていただきたいです!

また、このトピックですが、確かに2014年度第1回の試験で出題されたものでした。以前にも、「授業でやったものと同じ問題が出題された!」という声をいただいたことがあります。バリューイングリッシュでは多くの過去問を用意していますので、これから受験される方はぜひたくさんの過去問にあたりご自身の引き出しを増やしていくことをお薦めします。

【受講講座】英検1級2次試験対策コース

【授業の感想、活用法】
英検の2次試験は面接官がいる対人のテストなので、対人で練習したいということで受講しました。レッスンでの模擬面接では、スピーチに対して適切な表現や追加知識などのコメントをいただき参考になりました。1レッスンで2セットの模擬レッスンがあり、そこで選択してうまく話せなかったトピックについてはレッスン終了後、先生からのコメントも含めてよりきちんとしたスピーチに作り直して練習しました。

【ご自身での学習方法】
過去に出題されているようなトピックについて、ネットなどで調べて英作文してまとめています。英作文では、トピックについての賛成や反対の根拠を明確化し、そのトピックに必要な語彙や表現などを調べて、語数をカウントしてどれくらい話すかの確認などをしています。

松田様、合格おめでとうございます!また、授業の活用方法やレッスン後の復習の仕方、ご自身での学習方法もシェアしてくださり感謝申し上げます。これから1級合格を目指す方の参考になること間違いありません。今後の英語学習においても、ぜひバリューイングリッシュをご利用いただけると幸いです。今後もよろしくお願い申し上げます!

合格の声はまだまだ募集していますので、ぜひ授業のご感想や活用方法、ご自身での学習方法を教えて下さい。ご協力よろしくお願い致します!