梅雨を英語で説明できますか?


英語で季節を感じるプチレッスン!久ぶりになってしまいました。
今回のテーマは「梅雨」です。東京も梅雨入りしていますね。ジメジメじとじと嫌な季節の到来です。

さて、今回もQRトレーニング風に日本語を英訳する練習をしてみましょう!次の日本語を見て、できるだけ早く英文を作って言ってみてください。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
梅雨は6月中旬に始まり、約1か月続く初夏の雨期です。
南にある沖縄は1か月早く来ますが、北にある北海道は大部分で影響を受けません。
この雨は田植え期の農家にとって欠かせないものです。
この期間は一般的に旅行は避けられます。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

いかがでしたか?
sample answerは下記の通りです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
Tsuyu is the early summer rainy season which begins about the middle of June and lasts about a month.
It comes a month earlier to Okinawa in the south, but Hokkaidō in the north is largely unaffected.
This rain is needed by the farmers at rice-planting time.
This period is generally avoided for tourism.
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

日本語文参考:Wikipedia
また次回もお楽しみにしていてくださいね。

このように日本語をすぐに英訳する練習をするQRトレーニングコースでは、一文ずつ講師が日本語を提示するので、それを素早く英訳してもらいます。回答に対して講師がボキャブラリー&文法、反応スピード、発音の3観点から採点をします。

10題終わりましたら、1つ1つ答え合わせと、読み練習、補足説明が行われます。

最後にその日取り組んだ10題のABCの評価を送りますので、BやCだった文をテキストで復習していただく、という流れで学習していただきます。

最近「QRトレーニングは中学生でも受講できますか?」というご質問をいただきました。実はQRトレーニングコースには、テキスト全体から問題をランダムに出すパターンの他に、単元毎に進めて行くやり方もございます。実際にご受講いただいている現在中学1年生の生徒さんは、一通り単元ごとに進めた後に、ランダムで挑戦する予定でいます。そのような方法での進め方もございますので、ぜひご興味のある方は一度お試し下さいネ。