節分を英語で説明できますか?


今年からメルマガに新コーナーが登場しました。「英語で季節を感じるプチレッスン」です!先月はお正月を取り上げましたが、今月は節分です。

昨日は節分でしたが、皆さん豆まきはされましたか?私カスタマーサポート岩田は地元の神社の豆まきに初めて行ってみたのですが、なんと豆だけでなくお菓子はもちろん、タオルや手袋、さらには野菜まで飛んできました!ビックリしましたが、娘と夢中になって拾ってとても楽しかったです。きっと福もいっぱい呼び込めたと思います!

さて、本題です。豆まきは英語で何と言うでしょう?

正解は・・・

a bean-scattering ceremony

ですね。では、節分はどう説明しますか?ささっと英語が思い浮かぶ人は、さすがですね!考え込んでしまった人は、QRトレーニング風に日本語を英訳する練習をしてみましょう。次の日本語を見て、できるだけ早く英文を作って言ってみてください。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
2月3日が節分です。それは太陰暦の冬の最後の日であり、またそれは春の始まりの前の日でもあります。人々は、悪いことは外に追い出し福を呼び寄せるために豆をまきます。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

簡単でしたか?sample answerは下記の通りです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
February 3rd is Setsubun. It is the last day of winter according to the lundar calender and it’s the day before the beggining of spring. People scatter beans to drive out bad luck and call in good luck.
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

呼び込むは「drive in」、呼び寄せるは「call in」というイディオムを使えると良いですね。

ちなみに「鬼は外!福は内!」は英語で何と言うでしょう?

いろいろな言い方があるようですが、下記の2つが有名なようですね。

Devils Out! Good Luck In!

Goblins Out! Fortune In!

来年の豆まきは、英語でしてみてはいかがでしょうか。

最後におまけ。。。みなさんは、節分には恵方巻を召し上がりましたか?恵方巻は英語で「Fortune Sushi Roll」と言うそうです!

もっともっと節分のことを英語で調べてみたいという方は、Wikipediaで節分を検索し、英語表示にしてみて下さい。かなり詳しく節分について書かれています。私も見てみましたが、とても参考になりました。このWikipediaの英語表示、とても便利ですのでぜひ活用してみてくださいね!特に通訳案内士を目指されている方は、要チェックです!

参考:プログレッシブ和英中辞典、Wikipedia