合格記vol.12~10年の月日を経てついに合格!

受講生の声・体験談

英検1級に合格された酒井正俊様より、合格記が届きました。1級を目指したきっかけや、これまでの学習姿勢に感動した合格記でした。ご自身での学習方法もご紹介いただきましたので、どうぞご覧下さい。

英検1級は母親の介護をしながら、別の世界を求めて始めました。医師として、病院勤務と母の家との行き来で毎日終わり、母の認知症も進んでいき、病気の年老いた親を介護されている人は同じ経験をされていると思いますが、毎日のことですので大変です。そこで、近くに高校があり、英検1級を受けることができ,英検1級に挑戦してアナザーワールドを作ることにしました。頭の中は未知の世界が広がっているのでそこをshelter, そして、Frontierを冒険 していこうと考えました。

しかし、1級は甘くなく、2010年から受けはじめて、2014年1次には合格しましたが、2次は合格できませんでした(Valueさんを知りませんでしたので、悩みの1年が過ぎました。)

それから、2015-2018年また高校通い(3階に教室がありまして、ああ、またこの階段をいつまで登ったり下がったりしなければならないのだろうと思いながらも、努力していればいつかいい日がくる(勉強の練習曲線を調べたこともありました)と言い聞かせて)で過ぎました。

2019年第1回でまた1次に合格することができ、2次でまた2回落ちましたが、たまたま、インターネットをのぞいていたら、バリューイングリッシュ様の広告を目にして、受講。

いろいろなことをご存じのMeiさんにお会いして、本当に運よく合格できました。今後、バリュー様の講義とBBC、CNNなどの英語の世界を通して、世の中の見えない世界を見ることができるように頑張っていきたいと思っております。今後とも、ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

最後に、私の学習方法をご紹介させていただきます。

ショートスピーチ
2003年から2018年の過去問題を参照して自分なりの2分間のスピーチを、出版されている本やインターネットを参考にしてほぼ全問題につき作成しました。また、2019年度の予想される問題も推測しました。例えばリチウム、 iPS細胞など。(過去3回二次試験でのスピーチ評価点5→6→本講座後

発音
発音は本講座ご参考の上に市販のDVDが入っている本を購入し、パソコンで舌の動きなどを見ながら練習しました。(過去3回二次試験での発音評価点5→6→本講座後

Interaction
バリューイングリッシュ様の効果絶大でした。特にMeiさんに“ interaction OKです!!”と言われたのがとても私の気分を落ち着かせ、自分の英語でも通じるんだと自信になり、本番インタビューに臨めました。(過去3回二次試験でのスピーチ評価点5→5→本講座後

grammar and vocabulary:
1回目5
2回目6
3回目7(バリューイングリッシュ受講後)

酒井正俊

※いただいた写真は、お母様が亡くなられた後、長くご苦労をされた奥様へのお礼を込めて、ペルーのマチュピチュに行かれた時のものだそうです。


タイトルとURLをコピーしました