英検1級合格記!丸暗記ではなく何度も練習を


英検一次試験が今週末に迫っています。受験生の皆様のご健闘をお祈り致します。一次試験免除の方は、二次試験まで1か月(A日程)、もしくは1か月と1週間(B日程)となりましたね。今日は、今年度第2回の英検で1級に合格されたI様の合格記をご紹介させていただきます。ご自身での学習の仕方が大変参考になりましたので、どうぞご覧ください。

【受講講座】英検1級面接対策 ems先生

【授業の感想、活用法】
6月に一次合格、二次不合格からどう対策していいのかわからずバリューイングリッシュさんにお願いすることにしました。

週1ペースでレッスン予約を入れ、普段は自主学習、レッスンでは実際の面接形式で自分の弱点や自分で練習したことをアウトプットする機会として活用していました。

Ems先生はいつも明るく、一級トピックの内容をいつも楽しくディスカッションすることができ、毎回とても楽しかったです。トピックから派生して、フィリピンや日本の現状について色々話し合えたのも大変有意義でした。

【ご自身での学習方法】
わたしが意識したことは、丸暗記しないということでした。それよりも一級面接の模範解答などから自分の口に馴染む汎用性の高いフレーズを仕入れ、単語を変えればスピーチ中に使えるようにトレーニングしました。またトピックは1問ずつノートに書き出し、スピーチで使えるネタを書き溜め見返すようにしました。試験まで1ヶ月を切ったころからは、過去問等からランダムにトピックを選び、2分間スピーチの練習を繰り返しました。その時も丸暗記ではなく、練習したフレーズや仕入れたネタを入れてその場でスピーチできるように意識しました。

質疑応答対策は、大きめの単語カードに予想される質問を書き出し、裏に解答を簡単に書いておき、どこでも取り出してランダムに開いた質問に答えられるようトレーニングしました。

英検1級の挑戦は大変でしたが、面接の対策をしたことで確実にスピーキング力が上がったことを感じています。今は本当に挑戦して良かったと思います。バリューイングリッシュさんでたくさん面接の練習ができたことも、とても良かったです。ありがとうございました。

I様、貴重な合格記をありがとうございました。丸暗記ではなく、その場でスピーチをしてみるというのは大変有効な練習方法ですね。ノートや単語カードの活用も大変参考になりました。引き続き、英語学習の継続にバリューイングリッシュをご利用いただけますと幸いです。よろしくお願い申し上げます。