15年のブランクもNana講師と勝ち取った英検1級


今年度第2回の英検で見事1級に合格されたH.E.様より体験談をお送りいただきましたので、ご紹介させていただきます。

【受講講座】
英検®1級2次面接試験対策コース

【授業の感想、活用法】
Nana先生に担当していただきました。15年以上まともに英語を話す機会がなく、無料体験では全く話せずがっかりしましたが、おかげさまで合格することができました。

Nana先生は相当勉強されていると思います。スピーチの話題に関連したニュースや、当たり前すぎて意識すらしなかった話題を提供してくれました。書籍だけで勉強していると、どうしても面白みに欠けるスピーチになってしまうかと思います。その点、「こんな話が使えるんじゃないか」と示唆してもらえるのはありがたかったです。実際、本番ではネットの生放送についてスピーチで言及したのですが、試験官も「面白い」というような反応をしてくれました。

5回1組のレッスンでしたが、Nana講師の授業はかなり構造が練られていると感じました。骨組みに始まり、同じ系統の質問でも出題の仕方が変わればどう対応すればいいのか、忘れたころに自己紹介、などなど、感動しながらレッスンを受けていました。本番では「advantagesとdisadvantagesを比較した場合、あなたはどう思うのか」とQ&Aで問われましたが、Nana先生のレッスンで対策済みなので無事こなせました。(Q&Aは9点と高得点でした!)

そもそもSkypeで話すこと自体がなかったので、初めはすごく緊張しました。しかし、Nana先生は気さくな方なので安心できます。モチベーションを上手く上げてくださる先生です。

独学派は何を勉強していいかわからない方も多いかと思います。ネット上の様々な体験談を参考にし、途方に暮れるかもしれません。しかし、この講座を受講することでたとえ2週間でも、なんとか勝負できる形にもっていけるはずです。

【ご自身での学習方法】
対策時間が限られていたため、スピーチの作成はまず日本語の原案を考え、Google翻訳を利用し、自分で若干手直しする方法をとりました。ただし、丸暗記するというよりは、原案に添って組み立てられればそれでOKというやり方で通しました。レッスンでの模擬練習では、同じ内容を2度スピーチしないようにし、持ちネタのバラエティを増やすことを心がけました。

レッスン後は、2時間ほど学んだことの復習をしました。具体的には以下のことをしました。
(1)教えてもらった語彙・発音・アクセントのまとめ
(2)教えてもらった面白そうな話題でのスピーチ作成・練習
(3)レッスンで出された質問への解答作成・練習
(4)本番で不慣れなトピックが出た場合、強引に知っているトピックにつなげる方法を考える

レッスンで実際にした内容ははっきり頭に残るので得意分野になると思います。腹をくくって、トピックを限定して手厚く対策するため、上記(4)の方法を自分で考えました。

最後に、タイマーを2分間にセットしてスピーチを行う練習を1日10回程度しました。2分の感覚を肌で覚えることは重要だと思います。この練習を加えることで、講座をより良く活用することができると思います。

H.E.様、ありがとうございました。大変参考になる学習方法もご紹介下さり感謝いたします。Google翻訳を利用してそれを手直しする方法は、時間がない方には大変役に立ちそうです。また知っているトピックに繋げるという発想も素晴らしいですね。合格後の英語学習でもバリューイングリッシュをご活用下さりましたら幸いです。引き続きよろしくお願い申し上げます。