英検1級高得点合格~最後の仕上げでVE活用


今年度も残りわずかとなりましたね。4月から新生活を控えている皆さん、準備は順調ですか?今日は、今年度第3回の英検で1級に高得点で合格されたO様からいただきました合格記をご紹介させていただきます。

受講講座

英検1級二次試験対策講座

活用法

自分一人で出来ることはすべてやったつもりでも、「本当にそれが本番で評価してもらえるのか?」また、「何か足りないところはないか?」を知りたかった。また、経験豊かな講師なら、自分のパフォーマンスで合格する可能性も示唆してくれるのではないかと思った。それでも他校のように二次試験にウン万円もかけたくはない。そんな事を考えていた試験3週間前くらいに、value の広告記事を見て、価格も明示されていて大変reasonableだったので即決しました。結果は大当たりで、殆んど全く懐を痛めることもなく、望むべく効果を全て頂いたというのが正直な感想です。メイ、ナナ両先生から的確なアドバイスを頂きました。これで受かりそうか、という私の質問にナナ先生が答えてくれた”Easily!!”という言葉が、最後の確信となり、本番では力を全て発揮でき、スピーチとQ&Aでそれぞれ10点満点を頂きました(語彙文法と発音はそれぞれ8点、9点)。

自分の勉強法

上記の通り、value を活用したのは最後の仕上げ。それまでに徹底的に自己練習したことは言うまでもありません。巷で販売されている二次対策の問題集を2冊こなし、過去問何年か分も自作練習しました。最後の1日。これが大きかったのですが、「結局二次試験は、日本や世界の社会問題が出る!」との結論に行き着き、そこからなんと、残り1日で、ネットから引っ張ってきた日本社会の問題点(日本語)を10点並べてその対策と併せて英語に直したものを2枚のプリントに仕上げました。最後はこのプリントが効いて、5問のうち、最初の「日本で今税率は下げられるか」の質問を見たとき、「少子高齢化で下げてる場合ではない」との論陣を張り、見事上記の点数を獲得できました。この過程で、一切誤魔化さずに愚直に精進を重ねたことが、やはり最後に花開きました!

O様、おめでとうございます!試験の日も合格発表の日も連絡をしてくださったO様。高得点での合格、素晴らしいですね!Value Englishでの練習の前に徹底的に自己練習されたとのこと、対策方法もご紹介くださりありがとうございました。また英語学習の継続に、ぜひバリューイングリッシュをご利用いただけますと幸いです。引き続きよろしくお願い申し上げます。