「ロゴフィリア」の ここだけの話

おすすめ書籍

え? 買ってない? こんなの絶対即買いでしょ。

買おうか迷っている人に、ぜひ読んでもらいたい

英検1級合格を目指す人向けの「良書ブックレビュー」!

(ちょっと遅いかもだけど、ブログは新鮮さが命w)

最近は「漢字+カタカナ」の英語本がイイ感じらしい。

結論 ・ 即買い

生きた実例からの単語

英語での発信力のカギは、ズバリ「語彙力」

▶︎実際に使われている素材からピックアップ   
▶︎英語で正確に「情報収集」できる人になるための単語集   
▶︎新聞・小説等でもよく目にするものを中心   
▶︎英語での「発信力」を試される英検1級にはぴったりの単語集と言える10章「文学作品」「論説」からの語彙が実は大事!!

▶︎ぜんぜんマニアックでもなんでもない!大人の「教養」としても重要!   
▶︎もちろん1〜9章は、ふつーに大事で、英検1級長文問題では頻出だね日本語なしの音声はありがたい

▶︎いつも思ってたこの「日本語音声問題」、日本語はっきりいって邪魔!    
▶︎シャドウイング素材としても最適!    
▶︎「英文」「単語」「英文、単語」の3種類の音声がある!    
▶︎速度を変えることができる→実力や目的に合わせた学習が可能!
Abseed(エイビーシード)の画面。左部のヘッドセットをタップして・・・
右上のトグルをオンするとダウンロードが始まるよ。(体感1分だったな・・・)自分は0.8倍速で音のつながりを聞くように心がけてるよ!
Shoko
Shoko

欧米社会では、スピーチ・書籍などで、「文学作品」からの一部が引用されることが多々あるからね。だからこのロゴフィリアの10章は、英語上級者を目指す我々にとっては必要なんだ!(これから熟読するよ!)

英検1級対策に有用

英検1級受験者にとっては既出の単語もある      
  
▶︎単語習得は「触れる回数が大事」なので、特に問題なし(さらに良し)       

●まさにup-to-dateな話題に驚愕      

▶︎「ギグワーカー」 「eスポーツの台頭」 「キャッシュレス社会反対論」・・・      
▶︎新しい時代の「リンガメタリカ」だと称賛する人も出てきた!      
  (知る人ぞ知るz会の難関受験生用単語集、今でも好きでよく読んでる自分)
▶︎何よりも「読んでて楽しい!」(実感) パッセージのクイズで読解力アップ       

▶︎リーディングに自信のない、そこのアナタにぴったり?(実は自分のこと)       
▶︎もちろん、丁寧な和訳つき!       
▶︎でも読解に関して詳しいわけじゃないので、そこは「単語集」ととらえる       
  (読解を頑張りたい人は、これもまたもちろん良し。自分はもちろん読了済み▼)
Shoko
Shoko

他にも英検1級英作文トピックや2次面接で有用な素材がいっぱい!「軍用AIドローン」 「性別と脳は無関係」 「アプリで子を監視すべきでない理由」・・・ネタバレになっちゃうんで、あとは自分で読んでね・・・

「話題別英単語リンガメタリカ」も外せはしない!ので一応置いておく▼

合格するための使い方

買う       

▶︎ポチッとでもいいし、書店で立ち読みしてからでもいい       
 (注:すでに、どこの書店にも存在してない可能性あり)       
▶︎発売前に、増刷決定してた!       
▶︎Kindle版は、本誌版をそのまま電子版にしたもの(つまり本文検索機能などがない)       
▶︎文字サイズの変更もないが、指2本で好きなだけピンチアウトすればいいだけ! 

●どこから読んでも、楽しめる    
   
▶︎好きなところからでいい。でも熟読が大事頭に確実に入れるつもりで読む       
▶︎できれば日本語も音読するとなお良し!        
(やってみて欲しい!日本語も黙読より音読の方が頭に入る)       
▶︎p11に「本書の効果的な活用例」があるので参考にする       
▶︎でも、基本的には「ゴリゴリ覚えるしかない!」と腹をくくる! 例文をしゃぶりつくす!       

▶︎例文は短い!丸暗記に最適!単語・フレーズの引き出しを作りまくる!       
▶︎この本は軽くはない。でも持って歩く!       
▶︎お出かけするなら一部分でもいいから写真を撮ってカメラロールへ!        
(世の人はこれを「自炊」というらしい・・・)

まとめ・即買い

以上。

Kindle版はこちらだよ▼


タイトルとURLをコピーしました