中学生からの通訳案内士についての質問ー回答その2


先月大阪に住む中学生から、通訳案内士の方に質問をしたいと電話がかかってきました。ダメ元でお客様にお願いしてみたらY様からとてもご丁寧な回答をいただき、ご紹介させていただきました。実はもう一方N様にもお願いしたところ、こちらも快くお返事を下さいましたのでご紹介させていただきます。どうぞご覧ください。

通訳士になられて苦労したこと

どうやってこの資格を生かしていくのか良くわからないところでしょうか?
通訳士になったからといってすぐに仕事ができるようになったり、オファーをもらったりするわけではありません。また、人によって通訳士になった目的も違いますので、自分にあった資格の生かし方を見つけるのが大変だと思いました。

「通訳士になって良かった!」とおもったこと

Continue reading 中学生からの通訳案内士についての質問ー回答その2


中学生からの質問「通訳案内士になって良かったと思うことは?」


先日大阪に住む中学生からカスタマーサポート岩田に電話がかかってきました。夏休みの課題で将来の夢についてのインタビューをしなくてはいけなくて、通訳案内士の方に質問をしたいとのこと。返事が来る保証はないことを伝え、何人かお客様にご連絡したところ、4月から通訳案内士として活躍されているY様からお返事をいただきました!その回答が素晴らしく、ぜひ皆様にも読んでいただきたく、掲載許可をいただきました。

通訳案内士になられて苦労されたこと、「通訳士になって良かった!」と思ったことや努力したことについて教え下さい

初めまして。神奈川県に住んでいる通訳案内士(英語)の者です。ご質問をバリューさんからお聞きしました。

あなたは多分英語がお好きで、海外の友人や文化や旅行に興味をお持ちかと思います。とっても素晴らしい事だと思います。ところで通訳案内士の資格を持っている人は日本で約2万人います。約1万5千人は英語の資格で、後はフランス語、スペイン語、中国語、韓国語など9ケ国語です。多くのガイドさんが活き活きと活躍しています。

簡単に言うとガイドになってみて、私は海外のお客様とお会いするときは3つの役目があると思います。

Continue reading 中学生からの質問「通訳案内士になって良かったと思うことは?」