ニュースで英会話(上級)コース概要

CNNコース概要

カリキュラムの目的

英語上級者が、自身の英語力維持、向上のため、もしくは日々のCNNなどから配信されるニュースを定期的に読み、ディスカッションすることを目的とする。

カリキュラムの理論及び背景

大手英会話学校に通う場合、英検1級、TOEIC900点の英語ができる人が通えるグループレッスンは無いのではないでしょうか?
グループレッスンに入ると、他の生徒から煙たがれてしまう…そんな経験ないですか?
一方で、大手英会話学校のマンツーマンは30分で5000円程度、そんなには高くて払う気にならないなというのが本音ではないでしょうか?

英語でニュース(上級)コースは英語上級者に、英語力の維持をしていただければと考え開発いたしました。
毎日配信されるCNNニュース等を活用し、アメリカや世界の今を英語で知れるので、楽しく勉強でき、続けられます。
What do you think?と聞かれた時に、自分なりの意見を正確に伝えられるようになります。

カリキュラムの効果

日々の英語のニュースを常に把握できる
今アメリカや世界で話題のトピックに関して、英語で深みのある議論ができる
ノンネイティブとして十分な語彙力を身に付ける


講座受講前に必要となるスキル

英検1級、TOEIC900点以上もしくは、留学経験があり英語でのコミュニケーションに不自由しないレベルが好ましい
準1級、TOEIC730点以上で受講可能。但し、最小でも受講前に1時間程度の準備が必要
※教材として、CNN 10を使用します。(アメリカの高校生が現代社会の学習教材として使用するレベルです)

なお、CNN10は、 アメリカの夏休みに合わせ6月頭で一度更新が止まります。毎年8月半ばを過ぎてから更新が再開されます。その間の授業では、過去の記事をお選びください。

講座受講期間の目安

週1~2回で毎月の継続受講

受講者の声

英語でニュースコース初回受講してみて、教材が素晴らしくリスニングスキルアップにもとても良いと思いました。
授業の内容も、記事に沿った質問をしてもらい、さらにその記事に関して講師と意見を交わすことが出来、大変満足しています。
こちらの言い回しを適切な表現に直してもらえた点も良かったです。

ニュースで英会話コースの予習について

しっかりと予習をしてレッスンに臨みたい場合は下記のステップで予習することをおすすめします。
1)まずは普通にビデオを視聴します

2)分からなかった場所を日本語でいいので書きとめておく(ビデオの秒数でもOK)

3)まずは聞いた内容を元に、どんな内容だったかまとめを作ります
印象に残った部分があれば、自分の意見を書いてみるなど

4)次にスクリプトを見ながらもう一度聞き、分からない単語を調べていきます
知らなかった単語は書きとめておきます。覚える必要があるか?どうか悩む場合は、ALCの英辞郎で調べて、準1級目指すならLv8までは覚えましょう、1級ならLv12までです。

5)分からない文章や表現があれば、その文章をコピペして貯めておきます。(週に1回バリューイングリッシュで授業をとっていただいてるなら授業で講師に確認)

6)1つ一番面白かったセクションの1つのパラグラフを選びそのセクションの音声を発話(声に出して音読します)

7)3)で作ったまとめに追加したい内容があれば(例えば聞き漏らしていた)追記します

詳細はこちらのブログ記事で解説していますので、ご覧ください。


料金・回数

コース名 回数 料金 レッスン1回
あたりの料金
 
英語でニュースコース 8※ 5,980円
(税込み)
746円
※講師Nanaは6回のコースとなります
【会員専用】このコースを履修する

無料お試しレッスンはこちらから

本コース対応可能講師


お客様の声

Mau先生のスキルアップ(ニュースで英会話)受講させていただきました。英検1級二次も前回受講しましたが、二次対策では、インタビューのトピックを深く知る時間はなく、表面的な会話で終わってしまいましたが、スキルアップでは事前にトピックに関する記事を送ってくれるので、こちらも色々調べて用意する時間があり、様々なトピックに関するいい勉強ができました。ありがとうございました。(さん)

無料お試しレッスンはこちらから
ご質問・お問い合わせはお気軽に。 080-8824-7187 対応時間:9:00〜18:00