講師と行く!モアルボアルツアーのご報告


先月末、バリューイングリッシュ10周年を記念して初めての企画「講師と行く!モアルボアルツアー」を実施しました。2名の生徒様にご参加いただき、2泊3日講師とじっくりお話する時間とフィリピンの大自然を堪能していただきました。

モアルボアルは、セブから車で3~4時間かかるところにある海辺の町です。ダイビングをしなくても、シュノーケルをしただけでイワシの群れやウミガメに出会える美しい海の広がる町です。実際にお客様の中にはウミガメを見られた方もいらっしゃいましたし、私カスタマーサポート岩田はイワシの群れを間近でみることができ、とても感動しました。

2日目はカワサンフォールへ。少し歩きますが、その歩いている途中にココナッツジュースやドーナツ、バナナフライなどいろいろなお店が出ていますし、野生の猿がココナッツを採っているところを見かけましたし、子どもでも飽きずに歩けました。30分ほど歩いたその先にある滝はとても美しく、泳いで滝の裏側にも行けました。飛び込める滝もあり、ご参加いただいた中学生のHさんはなんと!挑戦してくれました。(下記写真参照)

いつもは画面を通して話している先生と実際に会ってみるのは、お客様にとっても刺激的だったようですし、講師たちも生徒様に会うことが出来て、そして自分たちの住む国を肌で感じてもらえて大変嬉しかったようです。私自身も実はEms講師とAngel講師に会うのは初めてで(毎日のようにスカイプでは連絡を取っているのですが)、会った瞬間は嬉しくてハグしましたが、すぐいつものように自然に話が出来て不思議な感覚でした。

おまけの話ですが、ツアー中Angel講師のお子さんがちょうど誕生日を迎えるということで、ケーキを買ってお祝いをしました。その日のことをAngel講師は下記の通り綴っていました。

She wished for a happy celebration and it was granted. I want to thank VE member and students for the kindness and generosity. Thank you Masashi Anraku-san for the special gift of drawing her picture on the spot. Yanyan is brimming with happiness because of the attention, gifts and kindness you shared with us. This has been a very happy and unforgettable birthday celebration for her.

体調を崩して休暇を取得していたAngel講師ですが、たくさんの笑顔が見られて良かったです。月曜日から復帰予定ですので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

このツアーのご感想をお客様からもいただいていますので、またご紹介させていただきます。第2回のツアーも実施できるよう計画して参りますので、皆様のご参加をお待ち申し上げます。